あなたのトレーニング効果を引き出す食事情報サイト

切り離せない運動と食事の関係!

トレーニングにおいて大切な栄養素

大切な栄養素として3つあります。

まず1つ目はタンパク質です。
なぜ必要なのかと言うと、筋肉はタンパク質からつくられています。
なのでトレーニングするにはタンパク質は必須なのです。

2つ目は糖質です。
敬遠されがちな糖質ですが、糖質はあらゆるエネルギー源となるためトレーニングを行う上では欠かせない栄養素です。
筋力アップに必要なのは消費カロリーを摂取カロリーが上回らなければいけません。その際、タンパク質よりも糖質からの摂取比率を高くする必要があります。

3つ目はビタミン・ミネラルです。
忘れられがちな栄養素ですが、トレーニングにおいて糖質の代謝や、筋肉合成、疲労回復にも大きく関与します。

以上がトレーニングを行う上で大切な栄養素です。
一つでも欠けてしまうと、うまく栄養が体に行き渡らなかったり、トレーニングの疲れが取れなかったりと影響してしまいます。
これらの栄養素はしっかり摂るようにしましょう。

それぞれ栄養素の役割

トレーニングにおいて必要な栄養素を紹介しましたが、ここではそれぞれの役割を説明していきます。

まずタンパク質ですが、筋肉の材料となる他に体内での様々な代謝に関わる酵素の元になります。
また、脂質の代謝を促すホルモンを分泌します。
タンパク質が欠けると筋肉を増やすどころか減ってしまいます。

2つ目の糖質は、トレーニング時に糖質はエネルギー源になります。
糖質が欠けてしまうと、体内でタンパク質を分解して、糖質を生成してしまいます。つまり、いくら筋肉を増やしても糖質不足だと筋肉は減ってしまいます。

3つ目のビタミン・ミネラルの中で特に欠かせないのがビタミンB群です。
ビタミンB1は糖質の代謝に関与し、ビタミンB6はタンパク質の代謝に関与します。
ビタミン不足は免疫力の低下による体調不良が起こり、糖質やタンパク質の代謝がうまく行われず、筋肉合成に支障をきたします。

どれも欠かせない栄養素です。意識して摂りましょう。


この記事をシェアする